シンポジウム

■『情報社会の倫理と哲学を考える』シンポジウム

SSLab Logo

情報セキュリティ大学院大学は、去る6月14日、シンポジウム『情報社会の倫理と哲学を考える』を開催いたしました。

今回は『情報社会の倫理と哲学研究会』の発足と『セキュアシステム研究所』オープン(5月11日)記念も兼ねさせていただきました。

当日は、情報社会の倫理について、哲学、技術、法制度の有識者の方々から講演をいただくとともに、「IT社会の合意形成と情報倫理」についてのパネルディスカッションを実施させていただきました。

ご参加いただいた皆様、ご講演者はじめ本シンポジウムの開催にご協力をいただいた皆様、関係諸氏に心より御礼申し上げます。

写真1 写真2
主催 セキュアシステム研究所
日時 2006/6/14(水) 10:00〜16:40
会場 情報セキュリティ大学院大学校舎 303・304教室 
  (横浜市神奈川区鶴屋町2-14-1 横浜駅きた西口より徒歩1分)
定員 100名(先着申込み順)
参加費 無料
来場者数 94名
プログラム
10:00〜10:30 「情報社会の倫理と哲学研究会」の目指すもの
情報セキュリティ大学院大学学長 辻井重男
10:30〜11:00 「セキュア法制と情報倫理」と「セキュアシステム研究所」の美しい関係
情報セキュリティ大学院大学副学長兼セキュアシステム研究所長 林紘一郎
11:00〜12:00 「情報・倫理・哲学」
京都大学名誉教授 加藤尚武
12:00〜13:00 休憩
13:00〜13:45 「技術と倫理」
産業技術総合研究所情報セキュリティ研究センター主任研究員 高木浩光
13:45〜14:30 「法制度・企業における法運用と倫理」
牧野総合法律事務所弁護士 牧野二郎
14:30〜14:50 休憩
14:50〜16:20 パネルディスカッション「IT社会の合意形成と情報倫理」
パネリスト:加藤尚武 高木浩光 牧野二郎
(株)ユーディット 代表取締役社長 関根千佳
司会:サイバーリテラシー研究所代表 情報セキュリティ大学院大学客員教授 矢野直明
16:20〜16:40 挨拶+閉会
情報セキュリティ大学院大学客員教授・同セキュアシステム 研究所特別研究員 名和小太郎

■当日講演資料

※講演者の許可をいただきました資料について掲載しております。

※無断転載は禁止いたします。


■問い合せ先

お問い合せは、『セキュアシステム研究所』シンポジウム事務局 ssl.event1@iisec.ac.jp 宛てにお願いいたします。


このウィンドウを閉じる