JSPS 産学協力研究委員会
日時:2017年11月8日

サイバーセキュリティ 第192委員会
2017年度 公開シンポジウム 開催案内
~ サイバーセキュリティ研究における研究倫理を考える ~

サイバーセキュリティ 第192委員会では、サイバーセキュリティに関わる研究開発を進める上で避けることのできないResponsible Disclosure(責任ある研究成果の開示)をテーマとして取り上げ、公開シンポジウムを開催することと致しました。研究倫理の観点から、研究上知り得た情報の取扱いや研究者としての心構え、あるべき姿等について、我が国を代表する学界・産業界の研究者・技術者の方々から、課題提起や事例の紹介をいただいた上で、議論を行います。

実施概要
日時 2017年 11 月 8 日 (水) 12:00~15:00
会場 弘済会館 4階 蘭の間 東京都千代田区麹町5-1 (最寄駅:四ツ谷)
参加費 無料
定員 100名
申し込み方法 受付は終了いたしました
プログラム
12:00~12:05 ご挨拶
12:05~12:45 講演1: 『 最新事例と共に考えるサイバーセキュリティ研究倫理 』
 横浜国立大学 准教授            吉岡 克成 氏
12:45~12:50 休憩
12:50~13:30 講演2: 『 サイバーセキュリティ研究倫理の課題 』
 日本電信電話(株)NTTセキュアプラットフォーム研究所
 特別研究員                 秋山 満昭 氏
13:30~13:50 コーヒーブレイク
13:50~15:00 ディスカッション: 『 サイバーセキュリティ研究における研究倫理を考える 』
 NTTコミュニケーションズ(株)      小山 覚 氏
 横浜国立大学                吉岡 克成 氏
 NTTセキュアプラットフォーム研究所    秋山 満昭 氏
 (株)日立製作所/情報処理学会SPT研究会 寺田 真敏 氏
主催 独立行政法人日本学術振興会 産学協力研究委員会
サイバーセキュリティ 第192委員会
本件問合せ先 第192委員会事務局 (Email:  jsps192-staff@iisec.ac.jp)