時間割

授業時間帯
社会人の方が在職のまま就学できるよう、平日夜間や土曜日も授業を実施します。※

※博士前期課程1年制プログラムは、平日昼間の通学も必要です。

授業時間

  月曜日〜金曜日 土曜日
1時限 9:00〜10:30 9:00〜10:30
2時限 10:40〜12:10 10:40〜12:10
3時限 13:00〜14:30 13:00〜14:30
4時限 14:40〜16:10 14:40〜16:10
5時限 18:20〜19:50 16:20〜17:50
6時限 20:00〜21:30

[備考]

  • 同一科目名でA、Bとあるものは、どちらか一つについて履修登録していただきます。
  • 「研究指導」の時間は指導教員ごとに設定されます。「研究指導」の記載が無い時限に設定されることもあります(週1回または複数回)。
2017年度 博士前期(修士)課程時間割(2017年3月10日現在)

※【ご参考】2016年度時間割

▼前期(4月7日〜8月2日)

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
1     個人識別とプライバシー保護
[後藤・林]
2   プログラミング
[土井]
  リスクマネジメント
[藤本]
  セキュリティシステム監査
[堀江・丸山]
3 数論基礎
[有田]
オペレーティングシステム
[橋本]
  セキュアシステム実習
[佐藤・大久保・橋本]

5月13日より 10週
4/8・15・22、7/15
特設講義(情報セキュリティ運用リテラシーT・U)
[後藤・大塚]
4 アルゴリズム基礎
[大久保・橋本]
セキュアシステム構成論A
[辻]
  マスメディアとリスク管理
[小林]
統計的方法論
[稲葉]
5 知的財産制度
[生越]
(研究指導) 情報セキュリティ輪講I
[大久保・橋本]
 
情報セキュリティ輪講II
[土井]
情報デバイス技術
[松井・大久保]
セキュリティ管理と経営
[原田]
法学基礎
[湯淺]
6 セキュリティの法律実務
[湯淺・上沼・藤村]
ソフトウェア構成論A
[大久保]
(研究指導) インターネットテクノロジ
[佐藤]
統計的リスク管理
[廣松]
ネットワークシステム設計・運用管理
[佐藤・後藤]
暗号・認証と社会制度
[有田]
特設実習(セキュリティ実践T)・特設実習(セキュリティ実践U):夏期(7〜9月)および秋期(10〜12月)

▼後期(10月2日〜2月10日)

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
1           セキュアプログラミングとセキュアOS
[柴山]

10月7日より 隔週
 
2 (研究指導) 暗号プロトコル
[土井]
    ソフトウェア構成論B
[大久保]
3 (研究指導) リスクの経済学
[廣松]
      不正アクセス技法
[森井]

10月7日より 隔週
特設実習(Windowsセキュリティ)[塩月]

10月14日より 10週
10/14・28、11/11・25
特設講義(情報セキュリティ運用リテラシーT・U)
[後藤・大塚]
4   特設講義(セキュリティ監査)
[原田]
(研究指導) 特設講義(ハッキングとマルウェア解析)
[佐藤・橋本]
暗号理論
[有田]
5 情報システム構成論
[松井・後藤]
組織行動と情報セキュリティ
[周佐]
(研究指導) 情報セキュリティ特別講義
[湯淺]
特設講義(IoTセキュリティ特論)
[大久保・松井]
特設講義(サイバー・インテリジェンス)
[林・湯淺]
Presentations for Professionals
[Roman]
   
6 情報セキュリティマネジメントシステム
[原田]
計算代数
[小崎]
(研究指導) 情報セキュリティ輪講I
[大久保・橋本]
 
情報セキュリティ輪講II
[土井]
国際標準とガイドライン
[竜田・後藤]
セキュア法制と情報倫理
[湯淺]
セキュアシステム構成論B
[辻]
 
ページの先頭へ
Copyright © INSTITUTE of INFORMATION SECURITY. All rights Reserved.